片山慈英士ペルーで子どもにボクシング?マチュピチュ独占観光【激レアさん】

未分類

こんにちは、KAOです(o^―^o)

コロナでまだまだ不安な世の中ですが、

今回はそんなコロナ渦中に元気の出るお話です。

スポンサーリンク

片山慈英士さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jesse Katayama(@jessekatayama:)がシェアした投稿

左に写っているのが片山慈英士さん。

何て読むのかって?

ではではご紹介しましょう☆☆☆

名前:片山 慈英士(じぇしー)

年齢:26歳(2020年12月現在)

出身:大阪

産まれ:奈良

父方の祖父がカリブ海の島国・トリニダード・トバゴ出身で、

片山慈英士さんはクォーターなんですね!!

そして、マスクをしていても伝わる優しい笑顔と逞しい雰囲気が素敵ですね。

片山慈英士さんが子どもにボクシング?

片山慈英士さんは高校からボクシングを始めたにも関わらず、

インターハイ・国体に出場(全国5位)・関西1部リーグ優勝

全日本大学王座決定戦準優勝・国体、全日本選手権にも出場

という素晴らしい成績をお持ちです。

すごい努力が伺えますね。

現在ボクシングトレーナーをされていて、子どもが大好き。

ボクシングの楽しさを子ども達に伝えたいという思いを持っています。

『自分にしか作ることのできない世界に一つのボクシングジム』を!

そんな片山慈英士さんがペルーで子どもたちに

ボクシングを教えていたようです。

それが、今回の素敵なお話の始まりです…

片山慈英士さんペルーで七ヶ月滞在の末マチュピチュ独占観光

片山慈英士さんは南米ペルーの世界遺産マチュピチュを見ようと訪れましたが、

コロナによる「緊急事態宣言」で足止めに。

観光客が帰っていくなか片山慈英士さんは、現地で子どもたちにボクシングを

教えたり、ヨガを教わったりと楽しみながらなんと7ヶ月を過ごしました!!

さすがボクシングで鍛えられているメンタル強しッ(*‘ω‘ *)

そして、子ども好きが伺えます(o^―^o)☆

さすがに現地を離れることになった時、現地の人が動きました。

片山慈英士さんは最後の観光客と報じられ、

ペルー政府の粋な計らいでマチュピチュ独占観光が出来たのです!!

現地の方の人柄と、片山慈英士さんの人柄がこんな素敵なニュースを

私たちに届けてくれたのだと感じました。

この7ヶ月の間にYouTubeも開設されています。笑

どこまでも前向き!!本当最高です(o^―^o)

片山慈英士さんが激レアさんに登場

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jesse Katayama(@jessekatayama)がシェアした投稿

激レアさんを連れてきた。
2020年12月21日(月) 23時15分~24時15分
コロナの影響でペルーの山奥に7ヵ月間閉じ込められていたら、現地で超有名人になってしまいマチュピチュ遺跡を独占観光させてもらった人

是非テレビ越しから伝わる片山慈英士さんのポジティブマインドを吸収しましょう☆

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました